予防歯科

キービジュアル

虫歯予防、再発防止の為のメンテナンスプログラム

ロゴ

今までは、むし歯や歯周病で歯が痛くなってから歯科医院に行き、それから治療を行うという流れが多かったと思います。しかしそれでは、だんだんと大切なご自身の歯を失うこととなってしまいます。

虫歯部分を削って詰めて、また虫歯になって削って詰めてを繰り返すたびにご自身の歯質が失われていき、最終的に保存困難、抜歯となってしまうのです。
詰め物や被せ物などをしたら治療が終わり、治った。と思われている方が多いですが歯科治療の一般的に理解されている治癒とは、感染や炎症がなくなった状態であって天然歯質や歯周組織がもとどおり再生したわけではありません。
金属やセラミックで虫歯の穴を埋める、もしくは被せて人工物に置換しているため、本来の意味での『治癒』ではありません。
いくら精度の高い治療やインプラント治療をしても機能的、衛生環境的に天然歯を上回ることはできません。
歯科治療で一番大切なコンセプトは、虫歯や歯周病にならない、治療が終わったら繰り返さないということです。悪くなった部分を治療するのではなく、いかに健康な状態を長く維持する事ができるかが大切です。
それが「予防歯科」という考えです。

12歳児の日本人のむし歯保有数を、予防歯科の先進国であるフィンランドの12歳児と比較すると、約4倍になっています。その差は「予防歯科」にあると言われているようです。
予防歯科とは現在はもとより未来にも繋がる「理想的な歯科治療」ともいえます。

予知性の高い歯科治療

診察

当院では、予知性の高い歯科治療を提供いたします。
術前管理(初期治療)・術中処置(精度の高い施術)・術後管理(患者様個人に合わせたメンテナンスプログラム)を実践することで、再介入(治療した歯に再度治療を施す事)の少ない20年、30年先を見据えた治療を行います。
全ての診療方針、診断、処置内容は高いレベルの科学的根拠を基に患者様と相談いたします。患者様個人の考え方やペースに合わせた治療計画を一緒に考え、ご納得いただいた方針にて処置を行います。
また、各分野の専門医と連携を取り患者様の最善の治療方法を選択していただける環境を整えています。

お口のクリーニング ~PMTC~

PMTCとは、【プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)】の略です。
日本語に直訳すると「歯科専門家による機械的なお口の清掃」ということになります。
実際にPMTCを経験されると歯医者のイメージが痛いというものではなく、心地良いと感じられる患者様がほとんどです。
どんなに歯磨きの上手な方でも必ず歯石は沈着します。
歯石はPMTCでないと完全に取り除くことが難しいため、3ヶ月に1度歯石を除去することで歯周病の進行を防げるとともに毎日のご自身のメンテナンスのモチベーションをあげる役割もしています。

PMTCで得られる効果

お口の中の細菌を減少させ、プラークの再付着を防ぎます。

  • 歯周病の改善:お口の中の歯周病菌を減少させ、歯周炎の症状を軽減します。
  • 口臭予防:おくちの中にいる菌の減少により、口臭も軽減します。
  • 審美性の向上:着色を除去し、光沢のある歯の表面を回復します。
  • 歯質の強化:フッ素入りの研磨ペーストを用いることで、歯の再石灰化を促進し、歯質を強化します。

ご自身での毎日の歯磨きができているのかの確認、メンテナンスプログラムの見直しなどをします。

クリニックメニュー

医院名 とどろき今井歯科
住 所 〒158-0082 東京都世田谷区等々力3-5-11
TEL 03-3701-1182
アクセス 東急大井町線 等々力駅 徒歩1分
休診日 木曜、日曜、祝日
診療科目 一般歯科、小児歯科、予防歯科
診療時間 日・祝
9:30~
13:00
14:30~
19:00

14:30~17:00

地図をクリックタップすると拡大縮小できます。